(有)港メッキ工業所「オンサイト・プレーティング」

2016.11.10

第10回葛飾ブランド「葛飾町工場物語」認定製品に!

東京商工会議所葛飾支部(会長:浅川弘人 ㈱浅川製作所会長)と葛飾区(青木克德葛飾区長)は、第10回葛飾ブランド「葛飾町工場物語」認定製品に・有限会社港メッキ工業所(田口克二社長/葛飾区東四つ木4-49-1/03-3696-3731)の「オンサイト・プレーティング(現地へ出張して行う高速部分メッキ・出張補修サービス)」が認定された。

(有)港メッキ工業所 田口兄弟 (有)港メッキ工業所 田口兄弟

(有)港メッキ工業所 田口兄弟 認定証授与式

 東京商工会議所葛飾支部(会長:浅川弘人 (株)浅川製作所会長)と葛飾区(青木克德葛飾区長)は、第10回葛飾ブランド「葛飾町工場物語」認定製品に・有限会社有限会社 港メッキ工業所(田口克二社長/葛飾区東四つ木4-49-1/03-3696-3731)の「オンサイト・プレーティング(現地へ出張して行う高速部分メッキ・出張補修サービス)」が認定された。
 「オンサイト・プレーティング」とは、メッキ槽を必要とせず、現地へ出張して高速部分メッキ・出張補修サービスを行う画期的な技術であり、その場から動かせない大型設備や機器、部品に対し、分解することなく出張先でメッキができる国内でも希少な技術のため、航空宇宙や医療の分野で必要とされる高精度のメッキ加工も多数行った実績を持つ。
 葛飾区といえば、以前から「寅さん」や「両さん」・「キャプテン翼」が全国的にも有名だが、 現在は「葛飾の町工場」がその知名度を高めつつある。また、テクノプラザかつしかにて開催される第32回葛飾区産業フェアにて、10月15日(土)12:00より、認定証授与式を実施する。
 葛飾ブランド「葛飾町工場物語」は、製品等(部品、製造にかかわる技術も含む)の製造背景やエピソードについて、ストーリーマンガを発行し、「ものづくりのまち葛飾」を広くPRする地域ブランド発信事業。
 第10回を迎えた本年は、5月より募集を行い、調査員による工場への訪問調査、学識経験者などで構成される認定審査委員会での審査を経て、「技術力」や「信頼性」、「物語性」等の観点で評価を行い、優れた5製品・技術が認定された。
 認定された企業は、「葛飾町工場物語」のロゴマークの使用が認められ、葛飾町工場物語の認定を受けた事業者には「産業交流展」(10月・11月)や「東京インターナショナルギフトショー」などの展示会への出展や「葛飾区産業フェア」(10月)や「かつしかミライテラス」(年2回程度)、「町工場見本市」(2月予定)など区の主催する展示即売会での販売「葛飾ブランド認定者交流会」での他の企業との交流など、国際見本市等の「葛飾町工場物語」ブースに無料で出展できるほか、ストーリーマンガ、ホームページ、フェイスブックページにより、製品(および技術)情報を広く情報発信できるため、ビジネスチャンスを広げるさまざまな機会が提供される。