駒沢工業株式会社
株式会社 中央製作所
日本カニゼン株式会社
 笠原理化工業株式会社
株式会社 三社電機製作所
株式会社ワールドメタル
株式会社 山本鍍金試験器
共和機器製作所株式会社
株式会社 オカダテックス 有明鍍研材工業株式会社
中央化学株式会社 株式会社JCU
富士電機工業 株式会社 日本表面化学株式会社
ミナモト電機株式会社 日進化成株式会社
大原研材株式会社 株式会社 ヒキフネ 有限会社シンワ電熱
常木鍍金工業株式会社 奥野製薬株式会社
谷口ヒーターズ 日本プラント工業株式会社
新共立化工株式会社 Bagazine

一般社団法人表面技術協会「第67期評議員会/第68回通常総会および各賞授与式ならびに懇親会」

2017.4.10

一般社団法人表面技術協会の「第67期評議員会/第68回通常総会および各賞授与式ならびに懇親会」が2月28日に東京都千代田区麹町にある弘済会館4階で開催された。

渡部会長 渡部会長

 定刻の14時30分となり、第67期評議員会が開催され、
1、本協会運営に関する件。
2、名誉会員推薦の件。
3、その他について審議した。
 15時からは第68回通常総会が松原庶務理事の司会進行で開催され、最初に会員の参加と委任状の提出により、本総会が成立している旨の説明と議事録署名人の指名を行い、定款の定めるところにより議長には渡部会長が務め議事審議となった。
 最初に会長挨拶となり、参集の謝辞を述べ、すぐに議題審議となった。
 議題は、
1、第67期事業報告の件。
2、第67期会計報告の件(会計監査報告)。
3、第68期事業計画の件。
4、第68期収支予算の件。
5、第68期役員・評議員選任の件。
6、名誉会員推薦の件。
7、その他。を審議した。
 すべての案件について場内からは異議もなく、満場一致で承認された。続いて渡部会長が議長を退席し各賞授与式となり、協会賞を若林信一長野県テクノ財団ナノテク・国際連携センター長がエレクトロニクス実装におけるめっきプロセス開発と量産化の業績により受賞した。
 次に功績賞を伊藤滋東京理科大学理工学部教授と田邉弘往大日本塗料㈱顧問が授章し表彰された。
 次に論文賞の「溶融亜鉛めっき用低発煙液体フラックスの開発」と題した論文の著者8名、技術賞には「無機高分子をベースにした亜鉛系めっき鋼板用クロメートフリー商品群の開発」と題した技術開発者5名、進歩賞は2名が授章し、技術功労賞は4名が授章した。
 最後に会員増強協力者の6名が表彰された。
 各賞授与式が終了し、16時15分から別室にて理事会が開催され、本年度の新役員が決定された。会長には渡部修一日本工業大学工学部教授が留任し、副会長には平藤哲司京都大学大学院エネルギー科学研究科教授、君塚亮一㈱JCU代表取締役社長兼最高執行責任者、増田秀樹首都大学東京大学院都市環境科学研究科教授、金森秀一㈱オジックテクノロジーズ代表取締役が選出され、紹介された。
 17時からは会場を変え、懇親会が開催され、無事に一般社団法人表面技術協会の「第67期評議員会/第68回通常総会および各賞授与式ならびに懇親会」が終了した。