谷口ヒーターズ株式会社のヒット商品「HEAT SIGNAL シリーズ」

2018.1.10

現場で便利なヒーターのLIVE点検ランプ

見る管理 一目でわかる、ヒーターの通電表示

キャップレス「防水投込」「潜水」ヒーターでおなじみの谷口ヒーターズ㈱(本社:東京都品川区/谷口和美社長)は1999年と2000年に千葉県の新産業創造研究開発費補助と品川区の千製品開発助成に採択され、2002年に創業55周年記念として販売した「ヒートシグナルランプ」と「シグナルターミナル」の改良を重ね、2017年70周年記念の「ヒートシグナルランプ」と新型の「シグナルターミナル」を国内外に展開しているが、「ヒートシグナルランプ」にCE(安全)マークの認証を受けた事により安心して国内や海外工場でも安心して使用できるとの評価を受け、問い合わせが殺到している。

ヒートシグナルランプ

ヒートシグナルシリーズは今まで判らなかったヒーターの動作《通電》表示により、ランプが光る事で目で見る管理が出来、監視や点検、確認が可能となる。
今までと違い目で見る事によりヒーターの通電状況が一目瞭然にヒーターの欠相や断線を判明する事が出来る。

ヒートシグナルターミナル

また、ヒーターの制御をしている機器の状態も判り、on/offはもちろん位相制御等の状態も発光ダイオードUVW光輝により明るさで判断できる。
ランプが点灯しているときは「生きている・電流が通じている」(LIVE信号)事が確認でき、ヒーターにセットするだけで電池も不要で簡単に使用できる。
近年では「目で見る安全チェックテスター」として、海外工場等で活用されている。
同社では、○ヒーターの通電表示。○ヒーターの故障発見。○始業時の点検。○液温の補助管理。ヒーターの切り忘れ防止等に役立ててほしいと述べている。